websatou photo life

いつもカメラ(Tough TG-5、HUAWEI P9)を持ち歩いて生活の景色を撮ってはのせている日記です(12年目!)

スポンサーリンク

P9のデュアルレンズ 金曜日 はれ

"モノ"を撮るのって楽しいです
"寄れる"しストレスなくマニュアル操作できます
まさか、スマホで撮れるとはねぇ

 

f:id:agincyu:20170307200726j:plain

 

デュアルレンズだと2つのレンズが並んでいるわけで
近接撮影だとどうなる?ということですが
試しに鉛筆をレンズ前にかざして確認するとカラーセンサー側がメインだとわかりました
モノクロ側は照度情報のみパララックス(視差)補正して合成してるんでしょう

この写真はJpegで変なシャープネスがかかるのが嫌でRawなのですが
Jpegでも色味はほぼ同じ結果でした 
瞬時に合成して飛ばさず潰さず、本体の梨地感とモニタのアクリル感がスバラシイです。

 

f:id:agincyu:20170307200731j:plain

Photo :Huawei P9

 

 

websatou.hatenablog.com

 

2001年デジカメの旅 日曜日 雨

ふり返りついでに一番古いデジカメデータってっどれだ?
とLightroomで掘り起こしてみました
ウチの場合、年>月毎にフォルダ分けしています
旅行とか運動会とかイベントは別フォルダ。

デジカメ写真って自動取り込みで放り込んでおけば
写真の"Exifデータ"(写真に添付されてる日付とかの情報)から
アルバムソフト側で、仕分けしてくれるのが主流っぽいですが
なにかあってフォルダを開いたら、ごちゃまぜのカオスとなっていることがあるので...

 

f:id:agincyu:20170316145709j:plain

Photo :Ricoh RDC-i500
このテーブルは那覇若狭の"かめそば"のはず、しかも旧店舗の頃だぁ

 

2001年9月の沖縄旅行が最初でした
カメラはRicoh RDC-i500、借り物で300万画素3倍ズーム
バリアングル(回る液晶)画面で、1cmマクロが使いやすかったんでこのシリーズは好きでした

この前にもRDC-7とか使った覚えがあるから
「PCをアルバムとして」ちゃんと記録し始めたのがココからって事ですね。

 

f:id:agincyu:20170316145711j:plain

公設市場の定番写真

 

Raw?食べれんのかソレ、1000万画素とかスタジオ用だろ?
レンズ交換式なんて車と同じ値段だよ〜、 ウッホウッホくらいの昔かと思ったら
こうして写真並べると全然オッケーですね、きれいキレイ

 

f:id:agincyu:20170316145713j:plain

しかしなんのヒネリもないオキナワ写真連発ですね

 

日記の題名を考えて"2001年宇宙の旅"にひっかけて自分天才!
とおもいましたがさめてみれば恥ずかしい..
しかし2001年てもうそんな昔なのかぁ。 

 

スポンサーリンク