websatou photo life

いつもカメラ(HUAWEI P20、Tough TG-5)を持ち歩いて生活の景色を撮ってはのせている日記です。

スポンサーリンク

台湾目線横浜中華街 土曜日 はれ

次は台湾のどこの街か、というと
ココは横浜中華街。 

 

f:id:agincyu:20181103173622j:plain

Photo :Huawei P20

 

台湾熱真っ盛りというと悪い病気のようですが
そういえば中華街までは30分程の距離なのでちょいと
あの雰囲気と味を求めて長男と行ってみるコトに。

地元からも自転車で行けるような距離なんですが
地方から知り合いが出てきた時に食事する、とかくらいしか
中華街って近すぎて行かないんですよね。 

いままで意識したこともなかったのですが
まず"中華民国"と"中華人民共和国"を仕分けます
台湾料理店はタイワンの旗をこれでもか
と掲げてるトコロが多いですね。 

 

f:id:agincyu:20181103180813j:plain

 

まずは今まで行ったことのある台湾料理の"秀味園"
日記で見る限り10年ぶりでしょうか
すっかり新しいキレイな店舗に
心配だった値段と味はそのまま 
魯肉飯、汁ビーフン、チャーハン、ワンタンスープ、杏仁豆腐
これだけ食べて1800円程、マンゾク。

 

f:id:agincyu:20181103180918j:plain

 

さて、デザート
タピオカミルクティーの美味しい店、ありました。
鼎雲茶倉(テイウンチャクラ)お茶屋さん、なのかな
価格も400円程度と台湾並
ミルクティーの"ティー"の部分、お茶の香りがとても良いです
本場のように氷の量まで選べれば最高なんだけど。

 

f:id:agincyu:20181103181155j:plain

 

普段は出かけてもおみやげ、なんて買わないんですが
食材店で台湾メーカーの牛肉麺と汁なし麺のインスタントと
やたら安くてアヤシイパイナップルケーキ。

 

f:id:agincyu:20181103181425j:plain

 

現地にいってから中華街に来ると
いままでにない目線で楽しめますね
はじめて楽しかった横浜中華街。

甘味二題

さて、デザートの時間です
日本に出店していない店で食べようということで
思慕昔(スムージー)でマンゴーかき氷。 

 

f:id:agincyu:20181101215831j:plain

 

デカイ、8人で食べてやっと
なんかプリンついてると思ったらパンナコッタらしい
しかしウマイ。

 

そして1人行動の時にふと飲みなくなった
人生初のタピオカミルクティー。 

 

f:id:agincyu:20181101215836j:plain

Photo :Huawei P20

 

たまたま基隆で有名店発見
ぶっといストローででっかいタピオカをバクバク食べる
フタの台湾風萌え絵もステキです。 

帰国後、あの美味しさが忘れられずに買ってみましたが
タピオカはちっちゃくてブニブニしてるし
甘ったるいだけだし、なんじゃこりゃ。 

 

牛肉麺すき

"牛肉麺"台湾では超がつくほどポピュラーな料理らしく
日本のラーメン屋の如くどこにでもあるような存在のようで。

同行者は味が薄い!といってましたが
シンプルさがよくて自分は好きになりました
高菜?と豆板醤が置いてあるので
好みに調整して食べました。 

 

f:id:agincyu:20181031211216j:plain

 

最初注文の仕方がよくわからなくて
身振り手振りバタバタしてたのですが
席にオーダーシートがあってこれに
正の字で数量を書き込んで注文するようです。 

 

f:id:agincyu:20181031211211j:plain

Photo :Huawei P20

 

日本には"台湾中華料理店"は星の数ほどありますが
"牛肉麺"があるか、というとないですね
麺類というとラーメンになっちゃう。

ご当地麺類というと沖縄そばなんかも
関東で食べるといまいちピンとこないように
ようは現地で食べなさい、ってことですね。 

 

スポンサーリンク