websatou photo life

いつもカメラ(Tough TG-5、HUAWEI P9)を持ち歩いて生活の景色を撮ってはのせている日記です(12年目!)

スポンサーリンク

250cc

初めて自転車に乗れた日、覚えてますか?


マンションの駐車場で父と、補助輪を外す練習をしました
一日目の練習では全くダメ、二日目で乗れるようになりました。


行動範囲が一気に広がって、父の肩乗ってしか行ったことがなかった
貨物の駅や岸壁まで走っていって、感動したのを覚えています。


その後、自転車で日本をほぼ縦走してしまうとは
誰も思いもよらなかったでしょう。


数年前から原付に乗るようになり
先日ついに中古の250ccのスクータを手に入れました。


いままで自転車で行っていたような所
(自分の場合30Km圏内)
もすいすいと車の流れに乗ってぱっと到着


「あぁ、これはラクチンだ」


ただ自転車の移動が「太線」だとしたら
原付は「点線」
バイクや車は「点から点」。


昔から憧れてた物をやっと手に入れる、嬉しさや便利さ
でも引き替えにそっとなにかを無くしたり感じなくなる
「その事」を忘れないようにしようと、思いました。

スポンサーリンク