websatou photo life

いつもカメラ(Tough TG-5、HUAWEI P9)を持ち歩いて生活の景色を撮ってはのせている日記です(12年目!)

スポンサーリンク

カメラを買ったいいわけ-8

"いろんな縁"があって
リコーのデジカメをよく使ってました
はじめて使ったのはRICOH DC4U

そしてRDC7RDCi500
写りは"そこそこ〜悪い"んですが1cmまで近づけたり
独特の形が意外と撮りやすかったりして
なつみにも好評でした。

一眼デジカメというものが出はじめてからは
コンパクトデジカメからは遠ざかっていたのですが

そのリコーのカメラに戻る事になりました
GR Digital2



CCD(受光素子)とうものが一眼レフより小さい
コンパクト型の写真というのは
わざとらしくて好きではなかったのですが
知らない間にずいぶんと進化してたのですね。



なんといっても小さくて
下手な一眼より自由にコントロールできて←ここ重要
一眼には及ばずともまぁまぁ写る



と、いうわけで
一眼を手放し、当分GRを使う事にしました。

1:1という正方形比率の写真モードが
ハッセルのようで楽しいです。

スポンサーリンク