websatou photo life

いつもカメラ(HUAWEI P9)を持ち歩いて生活の景色を撮ってはのせている日記です(12年目!)

スポンサーリンク

きのうの景色

あたらしい建物が建つと
きのうまでの景色なんで忘れてしまうし
一所懸命目をつぶって思い出さないと
そこに現実に「あった景色」なんて思い出せない。

どんなヒトであれ
いのちと生活は
肯定されなければイケナイと思うけど

渋滞や人混みの中にいると
みんな難しい顔をしていて
そこまでして支えなければ行けない
「はんえい」ってなんなんだろうって思う。

 

f:id:agincyu:20131231093353j:plain

Photo : mobile phone

 

「地デジ」も「スマホ」も
ひねくれた自分には
強制されたようにも
感じるんだけど

果たしてみんなが
要求したものなのか
便利なようで
自分たちの生活にズブリとささり
「それ」を維持するために
余計に走り続けなければイケナイ気がする。

需要を超えた巨大な集合住宅や
数年置きに買い替えなくては行けない
デジタル家電を作り続ける
「ハード」作りより

そうしなくてもよい
「ソフト(仕組み?)」作りをした方が
資源の枯渇への遠回りになるんじゃないのかな

 

命を繋ぐ以上
いつか悲惨な結末を引く
子孫が現実にいるのだから。

 

今年一番の自分ニュースは
自分のアタマが少々ユニークな構造になっている
ということの発見(発覚)
余計な想像がつきものなようですが。。...

スポンサーリンク