websatou photo life

いつもカメラ(HUAWEI P9)を持ち歩いて生活の景色を撮ってはのせている日記です(12年目!)

スポンサーリンク

高倍率レンズ 水曜日 くもり

高倍率レンズは画像を見ながらズームして
被写体を切り取る撮り方になる、とおもってましたが
実際データを見ると使っている焦点距離は限られたポイント
(28mm,50mm,90mm,300mm)だと気づきました。

 

f:id:agincyu:20150328191202j:plain

Photo : OLYMPUS E-M5 Mk2 M.ZUIKO 14-150mm Ⅱ

 

しかし良く写る、高倍率レンズというと高校生の頃まだ街のカメラ屋さんが元気な時代
ガラスケースの端にコシナ製のKマウント用28-200mmを見つけ
バイト代で買える価格だったのでリコーのカメラにつけて使っていたのを思い出します
当時のコシナは今のブランドイメージも無くヨドバシなんかでも扱わないような
安レンズメーカーだった気がします。

高倍率というと安かろう悪かろうしかも重い
しかしタムロンが頑張りだしてから高倍率レンズのイメージも随分と変りました
今や純正で10倍超のレンズが用意される時代、これも日本のガラス成型技術の賜物ですね。

 

スポンサーリンク