websatou photo life

いつもカメラ(Tough TG-5、HUAWEI P9)を持ち歩いて生活の景色を撮ってはのせている日記です(12年目!)

スポンサーリンク

川を下って都会の中へ、あと10年前のデジカメ 日曜日 雨・くもり

っていうのは野田知佑の本のタイトル

以前は時々カヌー遊び、なんてしてました
レンタルもあるし、今は品質の良いインフレータブルカヌー(ゴムカヌー)
もあるのでデカイ車も必要ない、当時は車もなかったから
現地の営業所止めで装備一式送るんです。

 

f:id:agincyu:20170315110537j:plain

Photo :Ricoh G4Wide
古座川です、実際は宙に浮いてるみたいですよ

 

カヌーっていっても競技カヌーではないので
ダラダラと"超"途中下船しながら遊ぶ、釣る、寝る、食べる、寝る
これが楽しい。

写真は和歌山の紀伊半島南端にある古座川
町をあげて観光にカヌーを取り入れていて
タクシーが上流までカヌーごと連れてってくれるのです(2017年もやってます)

標準3時間ほどのコースを日没前まで遊んで帰り
観光協会のひとに驚かれたっけ。

 

f:id:agincyu:20170315110546j:plain

河原で昼寝してる間にカマキリが途中乗船

 

写真は"RICOH G4Wide"
2004年当時 "28mmの広角レンズ"というのが珍しかったんです
あと3段階くらいの絞り優先ができたような...
300万画素、この頃はまだ画素数がとにかく大きければいい!みたいな時代でした。

 

f:id:agincyu:20170315110556j:plain

街へくだってきました、特急にバイバイ

 

こどもたちがもうちょっと大きくなったらまたカヌー遊びしたいなぁ

 

川を下って都会(マチ)の中へ―こぎおろしエッセイ (ビーパル・ブックス)

川を下って都会(マチ)の中へ―こぎおろしエッセイ (ビーパル・ブックス)

 

 

スポンサーリンク