websatou photo life

いつもカメラ(HUAWEI P20、Tough TG-5)を持ち歩いて生活の景色を撮ってはのせている日記です。

スポンサーリンク

HUAWEI P20のプロモードとRaw 水曜日

カメラとしてさわってみた感じは
シーンセレクトモードの際にAIのおかげでP9を遥かに凌ぐ絵を出します。 

Raw記録の場合は"プロモード"にしなければならないのですが
AIは働きません、近接がP9より寄れなくなった気がします
フォーカスは早くなりましたね。

画面周辺の歪み、特に文字が画面周辺に入った場合の
ウルサイボケなんかはP9と同じです 
Rawででてくる絵が大分黄色味がかっているので
慣れたP9とは違う処理が必要、コレは要研究。

 

f:id:agincyu:20180708162805j:plain

Photo :Huawei P20 / Raw

 

P9の頃からの懐の深いスバラシイRawデータが出てくるのには変わりないんですが
プロモードでP9と何が違うかというと今の所、あまり変わらない気もします。 

レンズ周りのデザインはP9のほうがダサカッコよくて好みでした
デザインがiPhoneそっくりさんになったP20
レンズの位置が違うので最初戸惑いますがすぐ慣れます。

まぁP9とP20だとハード的進化よりソフト的進化の方が大きいと思うので
シーンセレクト、AIモードで色々撮ってみましょう。 

 

スポンサーリンク