websatou photo life

いつもカメラ(HUAWEI Mate20pro、Lumix GF9)を持ち歩いて生活の景色を撮ってはのせている日記です。

スポンサーリンク

Huawei Mate20proのDXOMARKがでた

カメラのベンチマークテスト(あくまで"数値"での性能評価)で有名な
「DxOMark」でついに"Mate20pro"のレビュー、数値が出ました。

総合で109ポイント、カメラ114ポイント、動画97ポイント
数値ではトップで同じHuaweiのP20proに並びます
動画ではP20proの方が1ポイント優勢。

 

f:id:agincyu:20190120172119j:plain

 

Mate20proではいままでHuaweiのウリだったモノクロセンサーがなくなり
カラーセンサーのみでどう評価がでるか、というところだったのですが
劣るどころか低照度下ではP20proより良い結果になるという意外な内容でした
モノクロセンサーは暗部や階調を豊かにするはずですからね。

低照度下の拡大比較、jpeg画像の処理について
拡大すると油絵みたいな塗りつぶしだなぁと
以前から思っていたのですがP20proも同じ傾向なんですね
iPhoneXSのほうがノイズがありながら自然だなぁと思うのですが
通常の鑑賞サイズにするとHuaweiのほうが印象がよく見えます
以前使ってたフジフィルムのカメラも同じ傾向でした。

 

f:id:agincyu:20190120172122j:plain

 

スマホで動画といえばiPhoneだとおもうのですが
iPhonXSMaxが96ポイントとMate20proのほうが
1ポイント優勢でした、そんなにいいのかな?と
Mate20proでWorld OrderのMVみたいのが撮れるとは思えないのですが。

DxOMarkはあくまで"数値"なので
カメラとして大事なフィーリングなどはまた別です
このテストは標準レンズのみなので、超広角から望遠までカバーしている
という面でカメラとしての満足度は高いだろう
と書いてありました、たぶん。

 

スポンサーリンク