websatou photo life

いつもカメラ(HUAWEI Mate20pro、Lumix FZ1000)を持ち歩いて生活の景色を撮ってはのせている日記です。

スポンサーリンク

絵描き次男とMate20proのRaw

お絵かき好きな次男は
つぎつぎと作品を創作してくれるんですが
親バカとしてはどれも貴重な作品で
捨てれなくて困るのです。 

 

f:id:agincyu:20181211205039j:plain

Photo :Huawei Mate20pro / Raw 16mm広角

 

小センサーこそRaw撮影で思い通りに仕上げる

広角レンズ、それも超レベルの広角の画角がすきなので
Mate20proの16mmレンズ搭載は購入のキッカケのひとつでした
Raw撮影時に周辺に見過ごせないほどの湾曲が残るのですが
まぁフレーミングで目立たないようカバーしましょう。

センサーが小さい広角、望遠レンズ撮影時に
油絵レベルの豪快な補正をかけてる時があるので
まぁオートで上手く見せてくれるよなぁとも思うのですが
広角、望遠撮影の方がRawでのいじりがいがあるのかもしれません
小さいセンサーこそRaw撮影の効果があるといったヒトがいますが納得です。

コンデジ、スマホのカメラは小さいレンズに小さいセンサー
電子補正ありきトータルでのパッケージで写真を見せているので
Raw撮影ができるということはレンズの素性も見えてしまう
思い切ったなぁ、と思います。

スポンサーリンク