websatou photo life

いつもカメラ(HUAWEI Mate20pro、Lumix FZ1000)を持ち歩いて生活の景色を撮ってはのせている日記です。

スポンサーリンク

台風の夜にツイッターで起きた情報の拡散



台風19号が令和元年9月12日(土)関東地方に接近上陸し
甚大な被害を及ぼしました、被災された方にはお見舞い申し上げます。

自分の住む神奈川県県央も山から流れる大型河川を多く抱え
ダムが整備されたとはいえ水害とは縁の切れない地域です。

普段は情報発信、情報収集に活用しているツイッター
個人が発信するリアルタイムで生な情報が得られるものと思っていましたが
台風の夜にツイッターで起きたことのお話しです。

15:00 城山ダム緊急放流の報

相模川は富士山に源を発し山中湖から相模ダム、城山ダムを抱え相模湾に注ぐ1級河川です
また厚木市内で宮ヶ瀬ダムを抱える中津川と合流します
流域人口は約128万人です。

19日は台風の影響で朝から断続的に強い雨が続き
県内の河川も軒並み水量が増えていきました
15時頃に17時より城山ダムの緊急放流を行うとの情報が入り
TVのニュースでも避難を呼びかけ続ける事態となりました。

緊急放流とは本来貯水し流量調節が目的のダムですが
大雨によりこれ以上貯水するとダムにダメージが出ると判断された場合に
入ってきた水をそのまま下流に流す状態の事です。

ギリギリまで水を貯め下流が洪水にならないよう頑張ったダムが
もうこれ以上貯めると壊れるからそのまま下流に流す、ということ
下流に甚大な被害が発生するので苦渋の決断ですね。

21:50 ツイッターに洪水回避の報が流れ広がる安堵

結局その後降雨の状況もあり一度は回避されましたが
22時に緊急放流開始の報が入り実際には21時半に放流開始となりました
関係者の方の懸命な判断の甲斐もあり、即水位が上がることもなく
その頃台風の風雨も弱まり始め安堵の空気が流れたように思えました。

そこで現れたのが以下のツイート

f:id:agincyu:20191014201257p:plain

洪水予測のHP数値より事態は収まり、流量は増えないとの報が"個人"より流れ
安堵のツイートと関係者への賞賛に沸く中
画面一番下のツイート22時予測が出て誤差でありますようにとの声。

f:id:agincyu:20191014193234p:plain

 

22:00 約5mの水位上昇予想、拡散し続ける安堵

22時に5mの水位上昇予想です
さらに宮ヶ瀬ダムでも緊急放流の可能性がでてきました。

f:id:agincyu:20191014194438p:plain

 

県のウェブサイトで相模川の水位予測を確認した同市の担当者は驚いた。午後10時時点の情報として、堤防の高さが約10メートルの同市上依知の水位観測地点で、同10時半に12・15メートル、同11時20分には13・85メートルに達すると予測されていたからだ。市が独自に相模川の岸に派遣していた職員が水位を監視し続けた。  市は12日午後1時半に、相模川の近くに住む市民に避難指示を発令していた。同9時前に「10時に緊急放流」の情報が入ると、職員が川沿いの家々を回り、避難を呼びかけた。放流が30分繰り上がって始まったのは、そのさなかだった。  緊迫度を高める別の要因もあった。市中心部付近で相模川に合流する中津川の上流にある国管理の宮ケ瀬ダム(愛川町など)でも緊急放流するという情報が12日午後9時ごろ入ったからだ。結局、実施されなかったが、緊急放流が重なれば危険はさらに増していた。<朝日新聞 2019年10月14日>

f:id:agincyu:20191014215608p:plain

22:00 届けたい現在の情報、拡散し続ける「流量は増えない」ツイート

自宅周辺でもサイレンが鳴り響き
上流域に住むフォロワーさんからも水位の上昇と川の轟音が聞こえるとの連絡。 

安堵の声にリアルタイムにどんどん増えて拡散されていく「いいね」と「リツイート」
このままではマズイことになる、と思い
投稿者に削除を呼びかけました、これで全ての拡散は消えます。

f:id:agincyu:20191014201603p:plain

22:30 全く届かない声

全く届きません、だってこの拡散数だと本人にはものすごい数の通知が行っていますから
気づかないと思います。

リアル世界では消防や警察の方が避難を呼びかけ騒然とした状況ですが
流域はあまりにも広いです、万が一このツイートを見て避難しなかったら
5mの予想プラス宮ヶ瀬の放流が始まったらその勢いはどれだけのものでしょう。

自分のツイッターアカウントはフォロワーさん300です
RTで必死に呼びかけましたがみなさん協力していただきでも50がいいところ...
全く歯が立ちません。

止まらないRTの増加...ぞっとしました。

0:00頃 冷静な助言

ある方からいただいたリプ
頭が熱くなってたので最初は煽りかと思いましたが
0時の最新データ、微増から減少に転じました。

現地も以前水位は高いながらもこれ以上の急増水はなさそうな雰囲気となりました
よかった、落ち着いてリプ主に感謝し依然警戒は必要ですが急を要す呼びかけのツイートは削除しました

 

f:id:agincyu:20191014203524p:plain

 

 

 

全く太刀打ちできない情報の逆流

今回の拡散が防げなかった事で、実際氾濫したとしてそれで被害がでたかどうかはだれもわかりません
ただツイッターで流れ出した逆の情報の拡散に恐怖を感じ
なんとしても止めたくて必死でした。

焼け石すぎてインフルエンサーを探し協力も仰ぎましたが声は届きませんね
そういう方には1日ものすごいゴミDMがいくでしょうから

無駄な正義感?実際それで人が死ぬわけない?
そうかもしれません、でも動かずにはいられなかったのはなぜか自分にもわかりません。

ツイートを消させる方法を学ぶより、己が学ぶ

ツイッターなんて所詮ほとんどが一個人の発信している"呟き"です
ただそれが人の琴線に触れ大きな力になることもある。 

この呟きの主も安心を共有したくて書いたのでしょうし、ここまでの拡散は驚いたでしょう
ただその後の5m予測も見てたでしょうから補足訂正するなり消すなりはするべきだったと思います。

画面には誰のどんな呟きでもとても綺麗なフォントで表示されますから信憑性でちゃいますよね
これで終わりじゃないです、残念ながら災害は続きます
1つの呟きで全ての情報と思わず比較し情報の取捨をおこない行動する。

逆情報ツイートを消させる方法ではなく、どう情報と向き合うかを学んだ方が賢く生きていけると思いました。

災害復旧はまだこれからです、どうか1日も早い復旧と被災された皆さんが平穏な日々を再び迎えられますように。

 

f:id:agincyu:20191014212027p:plain

スポンサーリンク